手作り弁当って良いよね!


お昼は、何ですか?定食屋さんのランチですか?社食ですか?学生さんなら、学食ですか?コンビニのお弁当ですか?人それぞれ時間や場所、同僚とのお付き合い等などありますが、手作り弁当は、やっぱり良いと思います。「お母さんが、早起きして作ってくれたお弁当は、最高でしょう!!」と、今は思います。自分の学生時代は、母の弁当だと、必ず自分の苦手な物が入ったおかずが1つありました。身体には良いのでしょうが、自分はきっちり残していました。今思い返すと、なんと親不孝な事をしていたものだと、反省しています。自分も親になり、自分の子供にお弁当を作る機会があります。おかずのメニューを考えて、「これなら苦手なこの野菜食べるかな?」とか、「これは好きな物だから絶対に食べるはず!!」とか、「これだと、栄養のバランス悪いかな?」とか「彩りを鮮やかにするか?」等など、親は色々な事を考えて弁当を作るのだなあ~と実感します。そして、空の弁当箱を見ても、嬉しいのですが、「今日のお弁当美味しかった!!」や、「お友達から、○○の弁当美味そう!!って言われた」とか、「先生が、綺麗で美味しそうなお弁当ですね!!って言ってた」等のコメントも聞けると、嬉しさが倍増します。そして、次の弁当を作る時も気合が入ります。ツイートを見ていても、「愛妻弁当」や「彼女弁当」「彼氏弁当」は、周りからも羨ましく見えます。また、気になる異性からのお弁当は、恋愛の初めのドキドキ感が見えます。最近は、独身の人でも「お弁当」派が、増えています。そして、見かける「お父さんの手作りお弁当」や「旦那さん又は、彼氏の手作り弁当」又は自分の為の「手作り弁当」の男性等、男性の手作り弁当の話題も、多くなりました。確かにN○Kの番組の「サ○メシ」でも、男性の手作りランチの会が結構あります。お弁当を作る為には、前日から仕込む人や、朝早起きして「朝活」として取組む人もいるにでしょう。ツイートの中に「手作り弁当にしてから、お金が溜まった」との事も有りましたが、確かにお昼のランチで、700円~1500円程使うと、1ヵ月で¥14,000~¥30,000円は浮く(材料費は、考えないでですが)計算です。それに、手作り弁当をしようとすると、「自炊」しないといけなくなりますから、夕食代も浮いてきます。そうすると、独身の方には大きな支出減となります。たまには、友人と外食の良いですが、この春からはお財布にも地球にも優しい「自炊&手作り弁当」初めてみましょう。